厳選キャンプギアをまとめて紹介!→CLICK

とある社会人の一日野営(デイキャンプ)休みを緩く過ごす

こんにちは、もやしです

5月も中旬になりいい季節になってきました、絶好のキャンプ日和ですね!

しかし、最近土日が忙しくてなかなかキャンプに行けておりません…

しかも今年は梅雨の到来が早く、天気も不安定になりがちなのでなかなかキャンプに踏み出すことができません…

もやし

けど、キャンプしたい!

ということで、人生初のデイキャンプに行ってきました

スポンサーリンク
目次

思い立ったが吉日

ちなみに、デイキャンプに行こうと予定を立てたのは当日の朝です

弾丸キャンプですので、予約不要のキャンプ場を探しました

できれば無料のキャンプ場がいいな~と探していると…

なんと、家から車で1時間弱のところに無料キャンプ場があるではありませんか!

もやし

僥倖っ…!
なんという僥倖…!

時計の時刻は朝10時を指しております

普段であればとっくに出発してる時間でしたがデイキャンプということで緩く準備を始めます

準備と言ってもキャンプ道具は車に積みっぱなしなので、着替えるだけです

準備ができたら愛車に乗り込み目的地へ向かいます

<余談>

私の愛車ですが少し古いタイプの車ですのでCDを入れるスペースがあります

今時、音楽はサブスクリプションで聴いてますし、イヤホンもBluetoothのものを使用しています

そのため、車に乗るとタイムスリップした感覚になります

決してオシャレとは言えない内装、古いナビゲーション、座り心地の悪いシート

そこにCDで懐かしい曲を入れると、普段の生活から離れることができる感覚になるんですよね

ちなみに、CDはZARDのベルトアルバムです

現地到着

山の上にあるキャンプ場ですので、道中は少し険しい道のりでした

そんなこんなで11時半ごろにキャンプ場に到着

無料キャンプ場と書いてありましたが、駐車場の料金はかかるそうです

9時間までで500円、十分すぎる金額です

車から降りると結構風が強いことに気が付きました

もやし

これは焚火はやめとこうかなぁ…

キャンプに来たらとりあえず火を焚いてのんびりしたい派の私ですが…

まぁデイキャンプですし、別にいいか

山の上ということで少し開けたところからだといい景色が見えます。

フリーサイトですので開いている原っぱに、私の愛用しているコールマンツーリングドームLXを一人で組み立てていきます

別にテント立てる必要はないんですけど、せっかくキャンプ場来たからにはテント立てたいじゃないですか!

ということでテント設営開始

近くの家族連れは少し大きめのワンポールテントを立ててました。

少し若く見えるアウトドア慣れしていそうなお父さんの非常にテキパキした組立てに対して

私は風に飛ばされそうなシートを足で抑えながら骨組みを組み立てています。

もやし

デイキャンプだし適当に組み立てればいいか

そう考えた私のテントはこちらです

見るからにいびつな形をしていますが、気にしないでおきましょう

曇りぎみでしたのでフロント部分のタープ代わりのシートはいらないかなと思ったのですが

今までこの形で組み立てたことがなかったので、チャレンジしてみました

結果いびつになりました

とりあえず自分のスペースが出来上がりましたので、テントを収納していたトランクカーゴに腰かけて一休みします

お昼ご飯

本当なら焚火してお肉焼いたりしてキャンプらしいご飯を作ろうかなと思っていたのですが

そこまでのモチベーションを持ち合わせずにキャンプに来てしまいました

当初考えていたプランは

  1. メスティンでごはんを焚こう
  2. カレー作るのは大変だけど、デイキャンプだしレトルト湯煎しよう
  3. 外でカレー食べてる!キャンプ感!

というプランでしたが、家に米がなかったので諦めました

ということで今日のお昼はこちら

もやし

やっぱキャンプはカレー麺だよね!!!

カップヌードルのカレー味はキャンプ以外ではほぼ食べないです

外で食べるカップラーメンってなんであんなにおいしいのでしょう…

風もあり若干肌寒かったのもあり、よりおいしく感じます

カップラーメンなので面倒な洗い物も出ません

食後にはコーヒーでくつろぎました

お散歩

おなかもいっぱいになりましたので周辺をお散歩してきます

サイトは結構広くて、ざっと4~50組くらいの方がいました

フリーサイトですので車にタープつなげている方や、ハンモックで寝ている人など様々な人がいました

中にはシート1枚で寝ている人もいました

シートの横に開いたビールの缶がありますので、この人は昨日からいた人なのかな?

だとしたら一晩シート1枚で過ごしたってことになるよなぁ…寒くないのかな?

少し歩くとトイレもありました。お世辞にもキレイとは言えませんが

また少し先まで行くとこんな看板が

ゆるぎ岩まで300m

ゆるぎ岩ってあの押すと揺れる岩のことかな

崖みたいなところに岩があって押しても落ちないことから、受験生に縁起がいいと言われてるそうです

全国に数か所あるみたいですね

行ってみます

結構長い階段を下った先にまた看板がありました

もやし

どれ?

木々が生い茂っている中に上が開けているスペースがあります

ポケモンなら伝説のポケモンとエンカウントする場所ですね

どうやらこの先にも道がありそうなので行ってみます

もやし

いやこれ絶対道じゃないやん

昼間なのに木々が生い茂っているせいで、妙にくらいです

私はビビりなのでゆるぎ岩を見つけられずにそそくさと引き返してきました

ちなみに調べたところ、ちゃんと存在しているそうです

300mの階段の上り下りで呼吸が苦しくなってきましたので、そろそろ帰ります

おわりに【帰り道】

山の上なので暗くなりすぎてから帰るのも嫌だなと思い、15時前には撤収しました

ただ、このまま帰るのも味気ないので温泉に行くことにしました

もやし

キャンプと言えば温泉だよね!

来る途中に温泉がありましたので、寄り道をして帰りました

なんだかんだ1時間くらい温泉を満喫しておりました

初めてデイキャンプをしましたが、宿泊をするキャンプよりも気軽に行ける点がいいなと思いました

宿泊するとなると意外とやることも多いですし、食材調達とかも結構大変です

その代わり、デイキャンプの悪い点はお酒が飲めない点です

焚火を眺めながら一杯やるときの幸福感が味わえないのがちょっと寂しかったです

次は宿泊で行く予定です

それでは!

\ぽちっとお願いします!/

スポンサーリンク

Twitterはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる